たどり着いたらそこがスタート

日々思うことやら嫌味やら文句やらダラダラと書き殴っていく・・・・・・つもり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.02

赤い電車に乗っかって 僕はどこかへ行ってしまいたい


数日前にハラムの塔への行き方をブフさんに教えてもらった。
気に入りの場所。
上るのが大変だけども。(笑)
時々行ってボンヤリとしています。
やっとLvが34になったのでギルドの皆さんと組めるようになった。
まだ無理な人もいますけどね。(笑)
熟練上げを少し休んでいるけど35になったらまた再開するつもり。
今度はある程度気が済むまであげようかと思っていたり。
最近はみんなの後をついて行っていることが多くなったので他のギルドの方ともお知り合いになる機会が増えた。
やっぱり不愉快にさせてないかとか、そういうことを考えてしまう。
気をつけないとね。

なんていうか。
人が二人いたら争いが起こるものなんだし、これだけ人がいたらいがみ合ったりするのは仕方ないと思う。
だからといって最初から疑ってかかってたら相手のすることがすべて自分に不利益になるようにしか見えなくなってしまう。
相手が好意や善意でやってくれたこともすべてそういう風にしか見えなくなってしまう。
それはとても寂しいことなんじゃないかと。
僕自身はそういう風にしたくないなと思ってる。
好意はありがたいといつも思ってる。
いつも色々な人に助けられてる。
ゲームの中だけど、相手も生きている人。
自分本位では、よくない。
だからなるべく誰とも仲良くしたいと思ってる。
でもまだまだうまくできないことの方が多いけどね。(苦笑)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。